パンドラS14シルビアボディ失敗しない為のマスキング方法

sponsored link


パンドラ S14シルビア ボディ 失敗しない為のマスキング方法

フロントウインドウのマスキング

ウインドウのマスキングは付属されているものだと大きくて貼り難く、尚且つ微妙にボディサイズと合わないものです。

ウインドウの角にマスキングを貼り付けペンで型取りします。

書き込んだ通りにカットします。

角に貼り付けると綺麗に【角】が出ます。

細切りのマスキングテープでウインドウを囲む

ウインドウの外周を細切りのマスキングで囲います。

こうする事でボディを痛めることなく綺麗なマスキング処理ができます。

幅広のマスキングでウインドウを覆う

先に細切りのマスキングで囲んでいるので、カットする際に土台となりボディを痛め難く安心です。

ウインドウ下側もこの様に少しずつ合わせて貼っていきます。

リアウインドウも同じ要領でマスキングする。

サイドウインドウの【角】の型取り

フロントウインドウと同じ手順

フロントウインドウの角と同じように鋭角な部分は型取りをすると楽に綺麗にマスキング出来ます。

同じように切り出して

貼り付ける。

手順は同じですね。

角を型取りして細切りテープで囲います。

この手順でマスキングすれば塗装の腕が上がったと満足できると思います。

 

You Tubeこの記事はYou Tubeでもご覧になれます。

パンドラS14シルビアボディ失敗しない為のマスキング方法

 

テールランプのマスキング

細切りテープでライン通りに囲む

細切りマスキングで囲っていきます。

囲み終わったら中を埋めます。

フロントライトのマスキング

他の個所と同じ要領です。

細切りのマスキングで囲い⇒中を埋める。

この繰り返しになります。

まとめ

細切りマスキングでも貼り難い鋭角な部分は型取りをして貼り付け、細切りマスキングで囲い埋める。

単純にこの繰り返しになります。

デメリットは時間が少し掛かる程度で、メリットは塗装の仕上がりは抜群によくなりますのでぜひ試して頂きたいです。

使用している材料

最後に私が実際に使用している材料をご紹介します。

マスキングテープ

・アイズファクトリー製 1.5㎜ 参考価格 220円

・アイズファクトリー製 2.0㎜ 参考価格 220円

・3M製 50㎜ 参考価格 492円(2巻入)

デザインカッター

・OLF(オルファ) 参考価格 427円


この記事はYouTubeでもご覧いただけます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です