タミヤ缶スプレー(PS)から塗料を取り出す方法

sponsored link


用意するもの

・タミヤPS缶スプレー(各色お好みで)
・紙コップ
・手袋
・セロハンテープ

紙コップは100均で購入できます。
あと手を汚したくない人は手袋もご用意ください。

タミヤ缶スプレーから塗料を取り出す方法

紙コップの中央辺りをセロハンテープで閉じて、片側の口からスプレーを噴射すると、反対側の口からガスが抜けて行きます。

自作塗装ブースがあるので抜けたガスをガンガン吸い込んでくれるのでマスクをしなくても快適です。

取り出した塗料の保管方法

取り出した塗料を耐溶剤性の容器に移します。
キャップの上には缶スプレーの蓋上部にあるシールをドライヤーで温めて剥がした物を貼り付けています。
これで分からなくなりませんね。

ガス抜き(危険ですので必ず守ってください)

ガス抜きの際の注意点

非常に危険ですので必ず守ってください。

*容器に移した際後に間違っても蓋をして振らないでください。

*容器の蓋も絶対に閉めないでください。

見た目には分り難いのですが、塗料を取り出した際に【ガス】も混ざっていますので、容器の蓋を締めてしまうとガスの逃げ場がなくなり容器が破裂したり空けた瞬間に爆発します。(管理人経験アリ)

画像は蓋を上に乗せてあるだけです。

状況的にどうしてもキャップをしなければいけない場合は、緩めに蓋をするなり穴を開けるなり必ずガスの逃げ場を確保して下さい。

安全なガス抜きの方法

容器の蓋をしな状態で最低3日間以上放置すれば完全にガスが抜けて使えるようになります。
いろいろ試しましたが、途中で攪拌したりしても早く抜けたりしませんので気長に放置するようにしてください。

お約束ですが真似される方は・・・
安全の保障をお約束するものではありませんので自己責任でお願い致します。

sponsored link




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です